連絡先

浙江黎明智造株式有限公司

TEL:0086-580-2680797/2921117

FAX:0086-580-2680975

メールアドレス:business@zhejiangliming.com

ホームページアドレス:www.zhejiangliming.com

住所:中国浙江省舟山市ハイテク産業園区新港園区弘禄大道89号

浙江黎明智造株式有限公司は中国浙江省舟山群島新区に位置し、1997年に設立。会社敷地面積は11.28万平方メートル、延床面積は7.25万平方メートル、現時点従業員が900人以上いる。

浙江黎明はバルブコッタ、バルブスプリングリテーナ、バルブブリッジ、オイルジェットなど自動車部品を生産する国内トップの国家ハイテク企業である。バルブコッタ、バルブスプリングリテーナ、バルブブリッジ、オイルジェットなどシリーズ部品は国内市場におけるシェアが先頭に立つ。

浙江黎明は「物作りは人造り、智慧と創造で未来を築く」という価値観を持ち、「価値観を綱領化、奮闘者を本位、得意先を中心、技術を核心に」の経営方針、「部品に欠陥ゼロ、客先の不満ゼロ」の品質方針を堅持、積極的にグリーン生産を推進し、エコブランドを作り出そう。さらに、管理体系の推進と建設に絶えずに力を入れて、IATF16949の品質管理体系認証、ISO14001環境管理体系認証及びISO45001職業健康安全管理体系認証を取得完了。

「技術と管理の運用で、ほんの少しにでも、世界を変えよう」を会社使命として、科学研究の革新に力を入れ、国内一流大学、科学研究院との協力を重視する。今迄、エンジン重要部品の省クラスハイテク企業研究開発中心、浙江大学と「浙江大学-黎明エンジン動弁系部品研究開発中心」を設立した。 それに、2019年7月に浙江大学舟山海洋研究センターと戦略協力契約を締結した。大学との協力により、大学の知恵、情報、研究開発条件を利用して、企業の自主創造革新能力が高め、自動車部品分野での重要技術の取り組み、科学技術型人材の育成をより良く推進してある。現在まで、会社は国内特許38項目を取得、そのうち発明特許3項、実用新型特許35項である。なお、業界標準1項目、団体標準2項目を作成済。